その他 : 70 件

法定相続人
生前贈与と生命保険
相続と生前贈与の関係は、相続対策として有効ですが、生命保険と組み合わせることも可能です。 相続財産の総額に控除額を差し引き相続税が課せられるという計算式ですから、生前贈与は年間

争い回避
生命保険と争い回避
生命保険金の活用は相続対策になり相続税負担と納税資金の準備としては利用できます。 資産がある家族・親族は大方、相続発生したあと、揉めて争いを起こそうとするところが現実にはよくあ

相続税と遺産
株式・書画骨董の評価額
相続財産には、株式、書画骨董(美術品)が含まれています。評価額はとても難しいです。 さて、株式、書画骨董品の評価はどうしたらよいでしょうか、今回の課題を検討しましょう。 株式に

相続税と遺産
一時払い終身保険の活用
「みなし相続財産」と呼ばれるなかで、生命保険金は代表例ですが、「みなし相続財産」は死亡保険金ですが、それは相続人の相続財産総額のなかに組み込まれます。 相続対策としては、まだ被

相続税低額譲渡
みなし相続財産・低額譲渡について
みなし相続財産のなかには生前に資産を譲渡するケースがあります。 譲渡とは譲り渡すことですが、贈与とは違って、資産を売却するというやり方です。 それは譲渡所得といって買った側は、

生命保険と納税資金
相続対策として、生命保険金の活用は種々あります。 被相続人が将来、相続人に相続させる財産総額を計算してみるとき、所有不動産(住居や土地だけ)が主に世の中では資産家と呼ばれていて

生命保険を使った相続税の節税事例①
【相続税無料相談あんしんガイド】生命保険を使った相続税の節税事例① 相続税無料相談あんしんガイドの樋口です。80歳でも保険は入れますって知ってましたか?そんな生命保険を使った事